也罢

 

作曲 : 清水依与吏

作词 : 清水依与吏

さよならが喉の奥につっかえてしまって

道别的话语如鲠在喉

咳をするみたいにありがとうって言ったの

取而代之的是如轻咳般的一声谢谢

次の言葉はどこかとポケットを探しても

在口袋里搜寻着接下来的话语

見つかるのはあなたを好きな私だけ

最终却只找到一句我喜欢你

平気よ大丈夫だよ優しくなれたと思って

没事的没关系的想着这样说会显得更加温柔

願いに変わって最後は嘘になって

于是最后就这样将真正的期待转变为谎言

青いまま枯れてゆく

正值青涩却已枯萎而去

あなたを好きなままで消えてゆく

带着喜欢你的心情离开

私みたいと手に取って

像我一样把它握在手中

奥にあった想いと一緒に握り潰したの

将内心深处的思念也一起捏碎

大丈夫 大丈夫

没事的 没关系

今すぐに抱きしめて

现在立刻把我抱紧吧

私がいれば何もいらないと

说只要有我在其他都不需要

それだけ言ってキスをして

然后吻上我的双唇吧

なんてね 嘘だよ ごめんね

开玩笑的 骗你的 对不起啦

こんな時思い出す事じゃないとは思うんだけど

虽然不是这时该想起的事

一人にしないよってあれ実は嬉しかったよ

不要丢下我一个人 其实我很开心能听到这句话的哦

あなたが勇気を出して初めて電話をくれた

第一次鼓起勇气打电话给我的你

あの夜の私と何が違うんだろう

和那个夜晚的我到底有何不同呢

どれだけ離れていてもどんなに会えなくても

无论相距多远纵使无法见面

気持ちが変わらないからここにいるのに

这份心情明明就从未改变过

青いまま枯れてゆく

却还是正值青涩就枯萎而去

あなたを好きなままで消えてゆく

带着喜欢你的心情消失不见

私をずっと覚えていて

要一直记着我哦

なんてね 嘘だよ 元気でいてね

开玩笑的 骗你的 要保重哦

泣かない私に少しほっとした顔のあなた

看到没有哭泣的我而松了一口气的你

相変わらず暢気ね そこも大好きよ

真是一如既往的自在呢 不过这点我也很喜欢哦

気が付けば横にいて

意识到时你就已在我身边

別に君のままでいいのになんて

明明做你自己就好了

勝手に涙拭いたくせに

明明擅自抹掉了我的泪水

見える全部聴こえる全て

明明将我的所见所闻

色付けたくせに

都已染上了你的颜色

青いまま枯れてゆく

却还是正值青涩就枯萎而去

あなたを好きなままで消えてゆく

带着喜欢你的心情消失不见

私みたいと手に取って

像我一样把它握在手中

奥にあった想いと一緒に握り潰したの

将内心深处的思念也一起捏碎

大丈夫 大丈夫

没事的 没关系

今すぐに抱きしめて

现在立刻把我抱紧吧

私がいれば何もいらないと

说只要有我在其他都不需要

そう言ってもう離さないで

然后就再也不要离开了吧

なんてね 嘘だよ さよなら

开玩笑的 骗你的 再见了


评论
热度(1)
Top

© 一只拧巴的熊 | Powered by LOFTER